トップページ > ゲーム動作軽減ソフト

ゲーム動作軽減ソフト

3Dオンラインゲームの動作が軽くなる【オートギア】

各種3Dオンラインゲームではアカウントハックなどの不正に対するセキュリティとして、SSLによる通信などの他にGameGuard nProtectというソフトウェアを搭載しています。

GameGuard nProtectは外部からの不正ツールやクラッキングやチート行為を防ぐための監視/防御を行うセキュリティを守るための強力なソフトウェアですが、強力であるほど3Dオンラインゲームの動作を重くする原因にもなります。

オンラインゲームの動作があまりにも重い時は、オートギアという無料のソフトウェアと使ってGameGuard nProtectの優先度を下げて、CPUへの負担を減らし動作を軽くすることが出来ます。

オートギアは、Windowsで動作するプログラムの実行優先度を自動的に変更するプログラムで、プレイするオンラインゲームの優先度を登録しておけば、自動的にオートギアが優先度を変更してくれて、オンラインゲームのCPUへの負担を調節してくれます。

【オートギアの使い方】
1.まずはオートギアをダウンロード。
オートギアのダウンロード(VECTOR)

2.ダウンロードしたら解凍して【autogear】というフォルダの中に【AutoGear.exe】クリックして起動します。

3.起動したら、追加>参照を選び、オートギアの対象にしたいオンラインゲームのクライアントのフォルダを見つけます。

4.オートギアの対象にしたいオンラインゲームのクライアントのフォルダの
GameGuardの中にあるGameMon.desを選択します。

5.選択したら通常以下か低に設定します。

6.オートギアの覧にGameMon.desが追加されているので、「する」にチェックが入ってることを確認し、GameMon.desを選択し、オプションを開きます。

7.オプションからオートセーブとオートロードにチェックをいれてOKで閉じて、オートギアを起動したままゲームを起動すれば完了です。

総合人気ランキングBest5

第1位PSO2

第2位GNO3

第4位ROHAN

第5位TERA